よくあるご質問|皮革

皮革製品 よくあるご質問

  • 革製品や毛皮はクリーニングできますか?

    革製品や毛皮には、クリーニング不可と明記されているものがありますが、うさちゃんクリーニングではこれらの商品でもクリーニングが可能です。

  • どんな素材の革でもクリーニングができますか?

    表革、スエードなどどんなものでもご相談ください。ただし、エナメルは承っておりませんのでご了承ください。

  • クリーニングの期間はどれ位ですか?

    通常は約4週間程です。品物・汚れの状況によって時間が異なります。お急ぎの場合はご相談ください。

  • カビを取ることはできますか?

    ほとんどのカビは除去が可能です。ただし、革内部まで浸透しているものは取り除けません。カビを発生させないためには、高温多湿を避けて保存し、ときどき日陰で風を良く通すほか、蒸れが発生するカバーをかけての保存を避けるよう心がけてください。

  • 色を替えたいのですが可能ですか?

    染め直しが可能です。詳しくは店頭にてご相談ください。

  • 日焼けして色が変わってしまったのですが、元に戻せますか?

    色補正が可能です。詳しくは店頭にてご相談ください。

  • ムートンコートの裏の毛並みが不揃いになった…

    ムートンコートの場合、表面のスエードの色合いに合わせて別々の毛を縫い合わせるので、どうしても裏面の毛並みが不揃いになってしまいます。ご購入時はきれいに整っていますが、着用、クリーニングにより元の性質に戻ってしまうのです。

  • 裏地が出てしまったり、縮んでしまった革ジャケットを元に戻せますか?

    特別なお手入れが必要です。詳しくは店頭にてご相談ください。

  • クリーニングで革製品の色が変わってしまったのですが…

    皮の油分がクリーニング溶剤の中に溶け出してしまったり、溶剤の油分を皮が吸ってしまうことで、色が薄くなったり濃くなる場合もあります。予めご了承ください。

  • シミが付いたところが硬くなってしまいました。元に戻せますか?

    硬化したものを元に戻すのは難しいですが、店頭にてご相談ください。

  • 日焼けして変わってしまった色を戻すことはできますか?

    色かけによって、ほぼきれいにすることができます。店頭にてご相談ください。

  • 台所用漂白剤が飛んで点々と白く色が抜けてしまいました。元に戻せますか?

    調色によって、ほぼきれいにすることができます。

  • 手帳や財布などの小物もクリーニングができますか?

    可能です。店頭にてご相談ください。

お客様へのお願い

  • ・ポケット等お忘れ物がないかご確認ください。
  • ・上下品・ベルト・フードなどの付属品も一緒にお出しください。
  • ・皮革クリーニングにおいてどうしても避けることの難しい許容範囲内の縮み、型崩れ、風合い、色合い等変化する場合がございます。
  • ・皮革内部に浸透しているカビは取り除けません。
  • ・革は伸縮性があるので、多少寸法が変わります。
  • ・キャンバス地と革など複合素材を使った製品は、クリーニングを前程に作られていない場合が多いため、キャンバス地部分は汚れ落ちが悪い場合もございます。
  • ・2色以上の皮革を使用したものや、異素材との組合せのものは、色が出る場合がございます。
  • ・合成皮革によるベタつき・剥離は除去できません。
  • ・品物によっては、風合いの変化防止等により、しみ抜き作業、色補正等できない品物もございます。
  • ・ナイロン、布地、エナメル、合成皮革素材には色かけ・色補正はできません。
  • ・スエード素材は毛羽立つ可能性もございます。
  • ・色かけを施しますと手触り、風合い、色合い等の変化、ステッチ等が染まる場合もございます。
  • ・また品物によっては濃い目の色になる場合や、塗料が剥がれる可能性もございます。
  • ・革の生態の個体差、部位の差がクリーニング、色かけによって出てくる場合もございます。

戻る